On

幹事さん必見!宴会の準備と当日すべきこと

Posted by admin

宴会の幹事を任された!

宴会を気持ち良く行うためには幹事が必要です。職場の飲み会や友達同士の集まりなど、宴会が開かれるシーンは多々ありますが、もしも幹事を任されたらどんなことをすればいいのでしょうか?宴会のためにすべきことをご紹介します!

会場選びと予約の連絡

まずは宴会会場の確保が第一です。宴会の雰囲気や予算などから会場を選びましょう。

忘年会・新年会シーズンや送別会シーズンなど、時期によっては予約が取りづらくなる場合もありますので、早めに動くことが大切です。

宴会内容の決定と参加者確認

会場が決まったら、宴会の内容を考えます。職場などかしこまった会のときは、宴会の始めや終わりに、上役からの挨拶を入れた方がよいでしょう。飲み物や食べ物のコースなども決め、会費の金額が固まったら、参加者の確認をします。参加人数が確定したら、すみやかに会場に連絡しましょう。また、後日参加人数に変更があった場合も、会場への連絡はマストです。

当日の進行と会費集め

宴会当日は内容に沿って進行をしていきます。お酒が入るとあやふやになってしまうので、代金に後精算のものがない限り、会費は事前に集めておいた方がいいでしょう。宴会が終わったら代金を払い、参加者を会場から送り出して完了です。

幹事の仕事をしっかりこなして楽しい宴会にしよう!

宴会で幹事が準備することや当日することはたくさんあります。宴会が楽しいものになるかは幹事次第です。段取り良く進めるのは大変かもしれませんが、その分終わったときには達成感がありますよ。いい宴会ができるよう、しっかり確認しながら行動しましょう!

大阪の宴会では、安いプランが人気の場合が多いです。また、大人数で話しながら食事をするため、あらかじめメニュー決まっているものも人気です。