On

どれを選ぶ?薄毛治療の方法と選び方について

Posted by admin

薄毛治療の種類について

ストレスや遺伝など様々な原因が薄毛にはありますが、特に問題になるのが「男性型脱毛症」という脱毛症です。進行性のため放っておくとどんどん薄毛が進行していきます。

そんな薄毛を改善するためには、クリニックでの治療が有効です。クリニックの治療といっても様々な治療があるため、自分にあった治療を行うことが大切となります。

まず、クリニックでよく行われる薄毛治療が、ミノキシジルとプロペシアの併用です。内服薬であるこの二つを飲むことで薄毛の原因である男性ホルモンを抑制し、血管を拡張して髪に栄養などを与えて育毛します。

HARG療法は、頭皮に直接栄養や有効成分を注射して発毛を促します。毛根が生きていれば大きな効果があるとされています。

他にも、残っている自毛を使って植毛して改善するという治療方法もあります。

薄毛治療の選び方とは

どんな方法でもある程度の効果は期待することができますが、薄毛治療を選ぶ場合には治療費と治療期間を考えて選ぶことが大切です。

時間はかけられるけどなるべく安く済ませたいという場合には、薬物治療を行うことが良いとされています。

ある程度の費用をかけて、できるだけ短い期間で効果を出したいというときにはHARG療法を行いながら、薬物治療を行うことによって効果を期待できます。

治療費が高くても良い、短い時間で改善したいという場合には自毛植毛が有効な治療方法です。

薄毛治療は保険適用がされないため、どの治療も自由診療になるため自分にあったクリニックで治療を行うことが重要となります。

agaの治療方法として多いのが内服薬を使った治療です。それ以外にも有効成分を直接頭皮に注入する治療、植毛治療などがあります。